大橋光blog.

元BIIRのヴォーカル。2人組のユニットで、メジャーデビューを果たした。
※BIIR ビーツーアール 東芝EMIよりデビュー、2002年に解散。

現在、ソロヴォーカリストとしての活動に加え、舞台や、映画、ミュージカル出演など、幅広く活躍中!!
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SEARCH
ARCHIVES
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
クエンノフォントーニ。
0
    昨日、一昨日と、マンスリーライヴでお世話になってる、クエンノフォントーニの1周年イベントがあったんだ。

    僕も稽古終わりで駆け付けて、お祝いに歌を歌って来ました。

    久しぶりに篠さん(“森は生きている”で共演したStudio Lifeの篠田仁志くん)にも会ったなぁ。
    Lifeの公演が続いていて、ずっと会えてなかったから…。
    このクエンノも篠さんがいなかったら出会わなかったわけだし…。
    あぁ。つながりの素晴らしさを感じます。

    大切にしよう…。


    | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
    千秋楽、そして...
    0
      “森は生きている”千秋楽。ついにその日が来て、そしてまた1日が過ぎた。

      朝まで打ち上げ。始発で帰宅。
      この稽古が始まる時はこんなに愉しい仲間になれるなんて、思っていなかった。。。ひとつのモノをこれだけの人数で造って、やり終えた時には、もしかしてみんなこんな気持ちになれるのかも知れない。
      でも僕は、特別なような気がしています。僕の中で。

      千秋楽、僕は泣いていました。12月という役は泣いてはいけない。人間のレベルでは。。。
      ラスト、女王と娘が対峙するシーン。いつの間にか、右の頬に涙が一筋流れていた。
      たぶん客席からは見えてはいなかったと思う。

      カーテンコール、役からはずれた僕はこれ以上感情を押さえる事ができず、気がつけばオオカミ役の次朗ちゃんと抱き合って泣いてました。
      同じ兵隊役の深山氏が言っていました。
      千秋楽が終わって泣くやつが嫌いだって。
      そんな彼も、涙を流していました。

      きっと明日からはまた皆それぞれの生活、活動に戻っていくのでしょう。当たり前だけど。
      もちろん僕も次の舞台やライブへ向かっていく訳だけど、まだ僕の頭の中には劇中の曲や歌が流れています。
      | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
      せつない
      0
        早いものでもう中日です。
        さきほど同じ兵隊役の篠田氏からメールが来まして、後2日だねって。切ないねって。
        ほんとそうなんですよ。
        なんかセンチメンタルになってしまいますね。
        最近の稽古日記を読み返してみたところ、他人の粗ばかり探しているように見えつつあったので。。。
        私エンディングナンバーで、感極まりまして、目を閉じて歌を歌っていたところ、僕を先頭に移動しなければいけない場所で自分の世界に入ってしまい、隣にいる篠田氏につつかれやっと気づくというヘマをしました。すいません。
        誰か気づいているでしょうか。

        中日を終えて、この舞台が今更ながらほんとにいいミュージカルなんだなって再確認しているところです。
        稽古の段階で予想されていたおもしろさと、本番でお客さんから起こる笑いや拍手とは結構違うもんなんです。
        予想以上に、子供が楽しんでいる。。。
        大人が、感動している。。。
        ココロの奥に何かが刺さったって言ってくれたひともいました。
        まだ2公演残されていますが、このミュージカルに出られたことを本当に嬉しく思っています。

        あぁ。あと2公演か。。。せつない。。。

        | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
        台詞は合っていたはず
        0
          二日目。
          本日は、夜の1回のみの公演。昨日作詞をした、あの人は今日も作詞をしていました。さすがです。
          役者をやっていると、台詞を間違えたり、アドリブを利かせたりするのはよくあることです。
          が、しかし、台詞が合っているのにわざわざ間違った風に言いなおした人が現れました。気づいた人はいるでしょうか。「自分で自分の目が信じられ・・・見えないわ」

          実は今日の公演を去年の森は生きているに出演していたローリーさんが観に来てくれていました。楽しんで帰ってくれたようで感激です。

          | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
          「森は生きている」初日
          0
            終わりました。
            いや、始まったんです。
            今回も本番前にゲネがありました。12月の衣装見た人は知っていると思いますが、とても長いマントを着ているもので、かなりマントさばきが難しく自分のを踏むわ、人のを踏むわで。まるで白鳥の水掛けのようです。
            さて、初日一公演目はというと、無事に終了したことは確かなのですが、いろいろアクシデントがありまして…
            12月の某あぜちさんは、しょっぱなの12月全員でのナンバーで、歌詞を間違えたのか、去年の歌詞が出てきたのか、曲の一部を作詞してしまいました。
            実は、稽古の時からその部分はあやしかったのですが。。。後で聞いた話によると、松岡さん曰く去年もおととしもあやしかったようです。
            さて、明日はどんな歌詞を歌ってくれるのでしょうか。
            | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
            小屋入り
            0
              本日小屋入り。遂にこの日がやって参りました。
              BBSにも書きましたが、どの舞台でも独特の緊張感があるものですね。
              昨日の段階ではできていなかった大道具や舞台装置もすべて揃っていて、
              それに照明が入った時にはもう興奮モノでした。
              今回娘役の咲栄ちゃんもそんな舞台を見て、目に涙を溜めていました。
              そうこうしている間に、場当たりが始まりました。
              いつの間にか皆さんメイク完了!
              さすがに感じが変わりますねー。
              今にも本番の舞台が始まりそうな雰囲気をかもしだしていました。
              今回僕が二役演じることは知っている人もいると思いますが、
              森の12月と宮廷の兵隊という全く立場の違う役なんですね。
              簡単に流してしまう場面もあったので、12月の衣装のまんま
              兵隊のシーンの場当たりをやったりした時は、絵的にはかなり矛盾が生じていたことでしょう。
              | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
              唯一のOFF
              0
                今日は唯一の役者OFFの日。
                今回二役演じている役者さん達は、僕も含め今日まで休みがなかったので、
                今日は皆美容院へ行ったり、買い物をしたり、休みのようで休みじゃない一日を
                すごしているんじゃないかなぁ。。。
                僕はというと、1月役の松岡さんと一緒にメイク道具を買った後、いち早く
                アートスフィアに乗り込んできました!
                会場は既に舞台装置や大道具の準備が始まっていて、
                もう半分くらいはできあがっておりました。
                さすがに役者さん達は誰もいないかと思っていたんだけど、
                継母役の魚(トト)さんはいらっしゃってました。
                今回観に来る方は、この魚さんの演技はかなり見モノですよ。
                | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
                稽古最終日
                0
                  稽古最終日。
                  長かったようで、あっという間だった一ヶ月間の稽古。
                  この稽古場とも今日でお別れですね。
                  初めてこの場所に来て、出演する皆さんとお会いした時には、
                  こんなに打ち解けて稽古ができるなんて思ってもみませんでした。
                  まだ本番が始まってもいないのに、こんなこと言うのは変かもしれませんが
                  このメンバーで舞台をつくれてほんとによかったと心から思っています。
                  稽古最後のダメ出し時に演出家の安崎さんが感極まって目を赤くしていたのを見て
                  僕も胸が熱くなりました。たぶん皆も・・・
                  | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
                  通し稽古
                  0
                    今日から本番に向けて完全に通し稽古が始まりました。
                    通し稽古をすると今まで見えてこなかった芝居の流れが新しく見えてくるものです。
                    なんと僕のやる兵隊と11月の役がかなり何度も早替えがあることが判明。
                    意外に大変な舞台になるかも。。。
                    あ、でも狼役の次朗くんはもっと早替えかなぁ。
                    あー今日からまたいろんな変更点が増えてくるんだろうな。
                    | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
                    代役
                    0
                      今日はなんと代役をやってしまいました。
                      狼役の次朗くんが他のお仕事の為、稽古欠席だったので代わりに。
                      もともと狼役はやりたかった役でもあるので、楽しかったなぁ。
                      前回、前々回の森は生きているを観ている人もたくさんいると思いますが、
                      今回の狼はかなり重要な存在になっているんですよ。
                      僕は好きです。
                      狼くんだけのソロパートもあるし、いいなぁ。
                      兵隊もいい役ですよ。
                      僕とスタジオライフの深山くんと篠田くんとのサボテンブラザーズがかなり見モノ。
                      乞うご期待。
                      | ヒカル | ミュージカル「森は生きている」2005 | - | - | - | - |
                      <new | top | old>